きりんの blog

子なし主婦のブログ

国の誤算

おはようございます。

 

 

最近気づいたのですが、日本人って、頭を使って物事を考える事が出来ないようになっている気がします。

 

 

大多数や、世間のマニュアルに沿っといたらいい…みたいな考え。

 

 

それはなぜか?

 

 

それは、国の教育で、考えさせられないようにされているからです。

 

 

でも、国にも誤算はありました。

 

 

予想以上に、国民が物事を考えられなくなったのです。

(思考停止)

 

 

右向け右!

 

の人間を作りだす教育が、

 

右向け!と言っても右にも向けないような(右ってどっち?)状態の国民になってしまったのです。

 

https://ukihana47.com/archives/16686

そして、それは、下の世代にいくほど深刻化していきます。

 

 

つまり、国力が落ちていく、のです。

 

 

こういう記事を見つけました。

 

https://ameblo.jp/eriw-office/entry-10130998830.html

 

 

この中の一文…

 

「日本の会社のスピードの遅さにはついていけない。韓国の半分、それ以下のスピードではないか。自分にはどうしても合わない。」

 

これ、なんだか分かる気がします。

 

 

そのうち、日本人という人種が無くなっていくかも…という事が脳裏に浮かびました。

 

 

傾向を見れば、先の予想が付きますが、人口やいろんな面を見ても、なんとなくそうなんじゃないかな、という気がしました。

 

 

一人一人に合ったペースがあるので、教育もそういうのに対応していかないといけないのですが、一律、皆同じように教えて、覚えるだけの教育。

 

 

私は、漢字などその他の無駄な物を省くと、もっと教育時間に余裕が生まれるんじゃないか、と思います。

 

 

でも、きっと、上の記事でもあるように、変わるのが

 

 

遅い

 

 

のでしょうね。

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。