きりんの blog

子なし主婦のブログ

カタルーニャ、すごい!

おはようございます。

 

 

先日、スペインのカタルーニャ地方が独立するための投票をしようとして、スペイン政府に止めに入られました。

 

 

 

なんだか…

 

 

自分達の主張を通そうとする意思が素晴らしい、と思った…。

 

 

日本では考えられないから…。

 

 

 

主人が何年も前に言っていたが、

 

 

「日本にも、そのうち”自治区”とか出来るかもなぁ…。自分達の法律でやっていきたい、という者が集まって。」

 

 

と。

 

 

これを聞いた時は、またお決まりの私の

 

 

「うそ~!日本ではそんなんありえないよ。」

 

 

でした。

(主人が予想した事は、何年か後になって私が納得する、といういつものパターン^^;)

 

 

でも、時代は変わる…。

 

 

今なら、

 

 

「ありうるかも…」

 

 

と思えたりする。

 

 

日本人でも、新しい考えの人が増えてきて、もう

 

 

「右に習え右!」

 

 

的な古い考えの人が減ってきているのだ。

 

 

日本は世界からどれだけ遅れているのだろう…。

 

 

AI(人工知能)が発達したら、日本が世界から遅れている数値とかもわかるようになるのだろうか…。

 

 

 

最近思ったのですが、人間って、

 

 

「人生のモデル」

 

 

的なものが無いとダメな生き物なのかもしれない、と。

 

 

 

だから、人生のマニュアルを国が提示すれば、それに乗っかっているほうが人にも納得されるし、自分もラクだというのでその通りにする。

 

 

個性はあってなきがごとし、なのかもしれない。

 

 

 

 

でも、若い人達は個性的になってきて、段々

 

 

「真実」

 

 

に気付き始めている。

 

 

「型」にハマめようとする古い世代は支配的なのだと。

 

 

 

良い事だと思う。

 

 

 

カタルーニャ独立もうまくいくといいですね。

 

 

そして、独立に反対している人は、スペイン領土に移り住む事が出来るようにするなり、間を取った良い案が採用されるといいですね。

 

 

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。