きりんの blog

子なし主婦のブログ

厚生年金の率値上げ

おはようございます。

 

 

 

先日、ネットで、

 

厚生年金が18.3%に引き上げ

 

 

という記事を見ました。

 

 

10月支払い分から、給料天引きで値上がりするようです。

 

 

厚生年金他天引きされるものをまとめると、

 

 

給料の半分くらいは、税金で引かれるようです。

 

 

そして、この記事を見ると(→2019年の年金大改悪 給料の60%超が天引きされる異常事態も

 

厚生年金が、先で25.9%に引き上げられるという。

 

 

そうしたら、給料の6割が税金で引かれ、4割が手取りとなる。

 

 

 

消費税も10%に引き上げられるし、段階的に消費税は23%くらいまで上がる、との噂もある。

 

 

 

うちのように夫婦二人世帯でもやっていけるのか不安になってきた。

 

 

 

お金の問題だけじゃなく、高齢化の問題で、自治会とかの無償労働も増えるような感じだ。

 

 

高齢者が邪魔して、自治会を解散させない、など足を引っ張る問題もある。

 

 

 

国は税金を引き上げて、問題を根本的には解決しない。

 

 

 

いや、国には何も期待できない。

 

 

これからもっと悲惨な状況になる可能性があるのだから、なんとか状況をマシにする方法を考えなくてはならない。

 

 

★参考記事

・デンマークの教育制度ってどんなの?

 

↑幸福度が高い理由が羨ましい^^

 

 

 

税金が高くても、教育制度や社会制度がきちんと整備されていれば、国民は幸福度を感じる。

 

 

日本は、西欧より税金が高く、西欧より高福祉ではない。

 

 

世界的に、「寝たきり老人」って日本ぐらいなんですって。

 

 

世界では、尊厳あるシを、という考え方で、無理には生きさせないんですね。

 

「人生の質」を大事にしているシステムなんです。

 

 

日本は、上が国民からお金を搾取していく奴隷制のような感じですね。

 

 

景気が上がっても、会社の役員達が利益のほとんどを取ってゆく。

 

 

一般国民は景気が上がった感を感じられない。

 

 

それどころか、いろんな所から搾取されていく。

 

 

国、会社、地域。

 

 

でも、ほとんど返りはない。

 

 

どんどんしんどくなるだけ。

 

 

国の借金がほんとうだとしたら、預金封鎖もありえるし、むちゃくちゃだ。

 

 

そして、北●鮮で、日本はアメリカから高い武器を買うことになり、そのお金はやはり税金からだ。

 

 

私は、なんとなく、アメリカが借金まみれだから、北●鮮と示し合わせてミサ●ルを打たせ、日本に武器を買わせて、少しでも借金の補填をしようとしているような気がしてならない。

 

 

日本ももしかしたらそれに一枚かんでいるのかも。

 

 

だって、ミサ●ル発射の時に、首相は官邸に泊まっていたのでしょ?

ミサ●ル打たれるの分かっていたとか。

 

 

トランプさんになってからこんな事になっているのだから、なんかあるのでは?

 

 

国が借金まみれでも、正々堂々と嘘偽りない政治をしてほしい、と思います。

 

また、首相が国民のために善良であってほしい、と願いますね。

 

 

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。