きりんの blog

子なし主婦のブログ

パッセンジャー

こんばんは!

 

 

少し前に、

 

 

パッセンジャー

 

 

という洋画をレンタルで借りてきたんですが、結構上手く構成が出来ていた作品でした。

 

 

(ブログでも少し感想を書いていたと思います)

 

 

 

 

で、ちょっとネタばれになってしまうのですが、

 

 

宇宙に出た集団の一人がアクシデントでコールドスリープから目覚めてしまって、船内に人がいてないか探すのですが、AI(人工知能)のロボットバーテンダーが一人(一体)いただけでした。

 

 

で、1年後に耐え切れず、ある女性をコールドスリープから起こす事にしたのです。

 

 

で、まぁ、色々あり、最後はハッピーエンドなんですけど、よくよく思ったら、人間って、AIロボットでもかなり寂しさを紛らわせる事ができるのではないか?と。

 

 

もし、バーテンダーが女性型ロボットなら、人間の女性をコールドスリープから起こそうとしなかったかもしれない…。

 

 

また、この主人公がゲイだったら、男性型バーテンダーロボットで満足していたかもしれない。

 

 

という事で、映画は最初ぐらいで話は終わっていたかも。笑。

 

 

 

宇宙に出る、という事は、この「寂しさ」という感情を無くさないといろんな事に対処していけないのかもしれない。

 

 

なので、宇宙に出るには、もっと人間の精神の強化をして(能力強化?感情強化?)臨まなければならないのかもしれません。

 

 

今日は、映画の感想をちょっと書いてみました。

 

 

★海外ドラマのオススメ!超ハマるラブロマンスドラマBEST5はコレだ!

 

今日もお読みいただいて有難うございました。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

 

ポチっと押していただけると嬉しいです^^