きりんの blog

子なし主婦のブログ

西欧の男女家事率素晴らしい

こんばんは!

 

 

先日、テレビのとある番組で西欧のご家庭を映すコーナーで、

 

 

夕飯を作るのは夫婦で一緒に、という事でした。

 

 

で、小学校低学年っぽい男の子も一緒に手伝っていた。

 

 

前々から思っていたんですけど、西欧の男性の家事出来る&家事手伝い率は高いなぁ、と本当に思います。

 

 

やっぱりねぇ、就業時間がちゃんとしていて、朝8時~16時までが一般ですから。

 

 

残業なし、夏の長期休暇は一か月ちゃんともらえる。休みも土日祝ちゃんと休みがある。

 

 

男性も過労シとか鬱にならないような時間数になっています。

 

 

国も、残業無しや長期休暇をちゃんと従業員に与えないと、会社(経営者)に罰金を課す法律にしている。

 

 

日本は、そういう法律を課さないから、「働き改革」なんてしても無駄なんだよなー。

 

 

口だけ。

 

 

ちゃんと改革する気なんてないんだろうなー。

 

 

でも、先で日本人は滅びる運命だから、もう今何をしても無駄なんだろうなぁ…。

 

 

だって、国が日本を滅ぼそうとしているとしか思えない制度ばっかり決定しているし。

 

 

それは、老人優遇寄りの制度って事。

 

 

少子化対策するより、高齢者を減らす「何か」を作らないといけない。法律なりね。

 

 

VRの技術で、もう世界的な法律で、「40歳になったら、VRで意識を仮想空間に飛ばして、肉体を処分する方向へ」と決めるとか。

 

★VRってどういうの?

 

で、確か、男性の精子の数がどんどん減っていっているそうなので、先では子供が生まれないようになるので、そしたら、AI(人工知能)で優秀な人の遺伝子を選別して、クローンを作って人口調整するとか…

 

これはたぶん近未来でなりそう…。

 

 

★人工知能(AI)のデメリットはなに?

 

 

★クローンの技術!今は進化しているの?

 

 

とりあえず、「合理的かつ善」の飛躍的進歩を私は見たい、と個人的に思います。

 

家事、というのもそういえば、古い感覚なのかも…と今思いました^^;

 

先では、人間は何もしなくても良くなるくらい技術が進歩すると思われますし。

 

 

苦労して勉強して知識を蓄えなくても、脳を機械化する事でデータで一気に基礎知識を得る事も出来るようになりそうです。

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。

 

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

 

ポチっと押していただけると嬉しいです^^