きりんの blog

子なし主婦のブログ

気付き

こんにちは。







今日、ハッと気付いたこと。





この世界のいろんなルールは、





目に見えない檻だったのかもしれない





という事。





生き物は本来自由であるはずなのに、





いろんなルールを作って、自由を奪われている。





婚活している人は、





結婚というルールに乗っかちゃえばラクだと思っている





かもしれないけど、実はそうではない。





実は、もう「結婚」という制度自体が古くて、時代に合わないのに、





古い考えの人達の考えで、それを押し付けられている、というのもあると思う。





家族を持ったから安心





とかではないと私は思う。





むしろ、足枷になるリスクを背負うかもしれない、という事も念頭に置いておかねばならない。





そして、女性に生まれた時点で、自分を男性より下に思う事が遺伝子に組み込まれている気もする…。





これは、最近見たネット記事でも書いてあったが…。

(URL探しましたが見つかりませんでした^^;)





もしかすると、本当に今までの古い制度、概念がこれから通用しない時代がすぐそこまで来ているのかもしれない。





本当の「個人主義社会」になるかも。





それは、時代の流れで自然な事だし、その波に乗ったほうが自然だと思う。





ただ、精神的に「孤独」に耐えれない人は、時代にどんどん乗り遅れる事になると予測する。





そうなると、日本人は特に寂しがり屋だから、大半が時代に乗り遅れるんじゃないかな。





群れでしか安心感を得れなかった人達が馬鹿にしていた「孤独に強い人種」が今度は立場が逆転し始める事になる…。





ソロ充は、時代の先駆けの人種だったワケですね。





国は、家族重視型の制度じゃなく、個人重視型の法律へシフトしていくべきですよ。





たぶん言っても無駄でしょうけど…。





日本人は先で滅びゆく人種だから…。





もう既にその兆候が表れていて、今更どうしようもなくなっている…。





こういうのは、長年の積み重ねなので、誰かが改革しようにも、絶対頭が古い人達が足を引っ張って反対するでしょうし。





面倒な事は若い人達に押し付けて、変化(改善)をしようとするものには裏から圧力をかけて潰す…そういう老人が多い国が日本なのだ。





高齢化で高齢者が多いのはやはり国にとって良くないな。





国民は大型船が沈みかけているのを静かに見る事になるのではないかな…。




★人口削減計画は肝心な解決策が抜けている





今日もお読みいただいて有難うございました。



人気ブログランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

ポチっと押していただけると嬉しいです^^