きりんの blog

子なし主婦のブログ

独身女性が肩身が狭くなるような発言は愚かだ

おはようございます。

 

 

先日、またまたネット記事で、こういうのが載っていた。

非正規シングル女性、収入12万円の「充実」と「取り残され感」

 

 

個人的に思うんですけど、

 

 

「今の幸せ感を大事にしてほしいな」

 

と思う。

 

 

結婚したからって幸せになるとは限らないし。

 

 

後悔する人もいる。

 

 

周りの風潮や老後が不安っていう事で、今の幸せを味わわないのはもったいない、と思います。

 

 

友人がいない独身女性だって、結婚したら、

 

 

「自由のない安心感より孤独な自由」

 

の独身のほうが合っていたと懐かしむかもしれませんしね。

 

 

結婚制度自体がもう古い、と私的には思っているので、長く独身でいる女性は、それだけ感覚が進んでいるかもしれませんよ?

 

 

でも、非正規独身女性のお給料が安いから結婚、ってなるのもなんだか…。

 

 

やっぱり、非正規社員の基本給の底上げをするべきでしょうね…。

 

 

だって、独身でも暮らしていけるくらいのお金があれば結婚は考えないワケでしょう?

 

 

一人のほうが居心地が良いんですよ。

 

 

むりやり結婚に追い込むんじゃなく、どっちでも好きなほうを選べるようにするべきなんです。

 

 

 

先進国はそうやって地球の人口削減に貢献出来ると思うんですよ。

 

 

結婚→少子化対策

 

なんて時代に合わない対策しても、国は発展しない。

 

 

もっと先の事を推進しなくちゃ。

 

 

女性の能力を伸ばせるようにするんです。

 

 

能力給で、どんどん女性を昇進させやすくする。

 

 

基本給も男女格差なく、同じ給料からスタート。

 

 

出来れば、技術者や科学者などをもっと増やす。

 

 

宇宙事業に取り組むなら、なおさら、ね。

 

 

★正月におひとりさまの女性!変わった楽しみ方はどういうの?

 

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

ポチっと押していただけると嬉しいです^^