きりんの blog

子なし主婦のブログ

こういう世界になったら

こんばんは。

 

 

今日は、妄想の話です。

 

 

近い将来AI(人工知能)の進歩で仕事が無くなる

 

 

と言われています。

 

 

そして、もし人口削減の為に出産制限されて、

 

 

選ばれた人だけが出産の権利を得れる

 

 

という世界になったら。

 

 

女性はどう生きるんでしょうね。

 

 

結婚・子育て、を人生の目的にしている女性は多いでしょう。

 

 

また、キャリア重視の女性もいると思います。

 

 

子育て・仕事が人生からカットされるとしたら…。

 

 

女性はどういう人生を歩もうとするでしょうね。

 

 

ベーシックインカムも導入されていて、最低限の生活は保障されていたら…。

 

 

女性の遺伝子に入っている(んじゃないだろうか?と思う事がある)?恋愛趣味を楽しむでしょうか。

 

 

恋愛・結婚

 

 

そこまで、という感じなのでしょうか。

 

 

家族は「夫婦」まで。という世界。

 

 

(まぁ、私は↑の世界とあまり変わらない状況ですけど^^;)

 

 

人間ってあんまり成長とか進歩が無いと言われていますが、もしかしたら、

 

 

今までのマニュアル風潮が原因かもしれないなぁ、と私は思うんですよね。

 

 

 

もし、人間の目的が「科学の進歩」になっていたら、もっと人間的成長が早くて進歩も早かったんじゃないかなぁ、と思うんですよ。

 

 

まぁ、「科学」という時点で「理系」ですから、

 

 

感情より理性

 

 

を重視、って感じですしね^^

 

 

 

人間って根の部分では、

 

 

陰険で意地悪なもんだよ

 

 

と言った人が過去にいたが、そういう人間は「化石」みたいなもんだと思うんですよね。

 

 

実際は、「化石人間がいっぱい」という状況だと思うけれど、

 

 

進歩的な人間(善良な人間)は、人間を見ているんじゃなく、

 

 

「科学の進歩」

 

 

とか違う所を見ていると思うんです。

 

 

 

あ、今ふと思ったけれど、結婚とか家族、自体古い感覚で、私が思う以上に化石風潮なのかも。

 

 

そう思うと、いろんな事が腑に落ちるかもしれない…。

 

 

そうかぁ…。

 

 

なるほどなー。

 

 

案外、ニュータイプみたいな(ガンダムを知っている人は分かると思いますが、感覚が鋭く、テレパシーみたいな物を持っている人間)のは、

 

 

この世界で障害者扱いをされているかもしれない。

 

 

でも、実は時代の先をいっている人間で、少数派だから異端児扱いされている可能性もあるかも。

 

 

で、この世界で「普通」と呼ばれる人達は、もう時代遅れの大多数派で、人数でどうにかしようとしているのかもしれない。

 

 

 

 

 

少子高齢化、を問題にする事自体「古かった」んですね。

 

 

無駄、とか以前に。

 

 

それより「科学」の進歩に集中すべきだった…

 

 

が正解、かも。私的に思うのは。

 

 

科学が進歩すれば、人間は機械を融合して、合理的に生きれるので、人数うんぬんは問題ではない。

 

 

 

少数で一人一人が優秀であれば問題ない。

 

 

優秀であればあるほど、戦争は起きにくい、と個人的には思う。

 

 

 

なぜなら、本当に知能が高い人は、戦争をしようとは思わない、と思うからだ。

 

 

 

うーん。

 

 

ラジオでこの間たまたま言ってたのを聞いた

 

 

「キャリア教育」

 

 

を試験的に導入していくらしい。

 

 

でも、日本はなんでもやる事が遅い。

 

 

遅すぎる。

 

 

教育を改革しなくちゃいけないのはいけないが、

 

 

もっと、「科学」とか「機械」系の授業重視にしなくてはいけないのかな…と。

 

ここらへんは、私も今さっき、ふとブログを書いていて気付いたばっかりなので、

 

 

どういう教育が一番進んでいるのか、子供にとって良いのかわからない。

 

 

まぁ、選択肢が多くて、その子自身に合った道を選べるように、学校側や教師・親、が少しお手伝いになる、くらいのシステムを作らなければいけないのはいけない、が、それは日本が一気にできる事なのかわからない。

 

 

西欧は、既に着手しているから、そこから進んだ教育方針(システム)を取り入れて、もっと子供にとって良い制度を作れて、また、国の戦力になるような人間育成のシステムを作れるかもしれない。

 

 

 

で、最初の話に戻りますが、

 

 

仕事、子育て、の無い世界になったら女性はどう生きるか?

 

 

の問い。

 

 

私は、「趣味に生きる」(今と変わらない^^;)ですね。

 

 

他の女性はどうなんでしょうね…。

 

★淡路島へ小型バイク(125cc以下)で渡る方法は!?

 

今日もお読みいただいて有難うございました。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

ポチっと押していただけると嬉しいです^^