きりんの blog

子なし主婦のブログ

人類というもの

おはようございます。

 

 

 

先日、主人がこんな事を言った。

 

 

「分かったぞ!人間って、『主人』がいないといけない種なんだ…。犬と同じ。なのに、自分が『主人』になろうとするから変な事になるんだ。能力的には人間は『主人』になるのは無理な種なんや。」

 

 

なんか、思いもよらない事を思いつく人だなー、と私は思っていた。

 

 

でも、主人が言った事は、大体何年か後(10年後とかもある)に私は腑に落ちる事が多い。

 

 

そう言えば、前にこういうネット記事を読んだ事があったなー。

http://www.xn--l8ji6b8dbd9a6a7e0hd.com/article/393305347.html

 

 

 

実は、もう、昔から、気候とか天気とか操作されているかもしれませんね。

 

 

現代は、天気は、人工で操る事が出来る、という事は言われてますが、

 

 

人類の上の、「神」と呼ばれる層(宇宙人説あり)は、人類が出来る前から色々操作出来たり、作ったり出来る技術があるのかもしれません。

 

 

心理操作とかも出来たりして…。

 

 

人類は、

 

 

「家族」

 

 

というものを大事にしたり、人生の中心にしたりしているので、

 

 

「進化」

 

(主に精神的に)

 

が遅れたのかもしれないのだとしたら、

 

 

概念が変わりそうですよね。

 

 

「家族」を持つ事が大事、というのを遺伝子に組み込まれていたり、風潮として広められたりしていたら…

 

 

「家族」を持たない者が変わっているのでは無く、反対に「一人で生きていけない者を守るために『家族』という制度が作られたのだとしたら…

 

 

これから、独身が人口の半分を超す時代が来る、と言われています。

 

 

でも、本当はそれが正しい姿で、やっと人類が進化してきたのだとしたら…。

 

 

 

もしかしたら、人工知能(AI)は、そういう目に見えない真実を一瞬で見抜けるかもしれません。

 

 

★人工知能(AI)のデメリットはなに?

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
にほんブログ村

ポチっと押していただけると嬉しいです^^