きりんの blog

子なし主婦のブログ

遊ぶ

 

おはようございます。

 

 

 

うちの親が、私の結婚生活を

 

 

「結婚ごっご」

 

 

と昔何度も言ったことがあります。

 

 

子供はいらない

 

 

と言って、夫婦二人だけでいい、と言っただけで。

 

 

 

 

私は、「家族」という枠だけの、中身は冷めた夫婦や親と子、とかより、

 

 

ごっこ

 

 

と呼ばれるもののほうがまだ楽しい感じがしていいと個人的には思うのですが。

 

 

私の考えは、

 

 

人生の核は、「遊び」で成り立っている

 

 

と思うのです。

 

 

遊び心

 

 

とでもいうのかな。

 

 

それを無くしたら、なんでも「楽しい」という気持ちはなかなか持てない気がするのです。

 

 

それを「子供」だと言われても、人生が楽しくなければ意味が無いのではないか?とも思うのです。

 

 

人生が一度きりなのに、楽しい、と思う事を放棄してしまうなんて、それは私は間違っていると考える派です。

 

 

専業主婦の私が、生活は旦那さんの稼ぎで成り立っているのに、

 

 

そういう事を言う権利がない

 

 

と言われれば、まぁ、わからなくもないんですけど、人は

 

 

自分の考えはいついかなる時も言う権利はある!

 

 

と私は思うのです。

 

 

で、私は、昔ならわからなかった

 

 

「大人の定義」が全然「大人」では無かったことに、今ならわかり、

 

 

なりたくない大人像の大人が大多数

 

 

だということももうわかりました。

 

 

なので、私は、日本で言うところの「大人」から

 

 

真反対の人間を目指そうと思います。

 

 

そのほうが楽しそうだから

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。