きりんの blog

子なし主婦のブログ

女性という性

 

おはようございます。

 

 

今日は、家事の話です。

じゃなくて、

女性の話です。

 

 

以前からよくブログで言っているのですが、

 

 

私、家事は好きじゃない

 

 

のであります。ハイ。

 

 

これは、旦那さんにも付き合ってる時から言っていました。

 

 

で、家事の中でも

 

 

料理が一番好きじゃない

 

 

のです。

 

 

それは、水で手が痒くなったり、皮むきで手が痒くなったり…アトピーを持っているという理由もあります。

 

 

でも、なんだか…疲れちゃうっていうのもありました。

 

 

まぁ、昔から家事とかの手伝いは嫌ってましたから、

 

 

人間、慣れてるものや好きなものは苦も無くやれるのでしょうけど、

 

 

嫌いなものは、余計にやりたくないものです。

 

 

でも、まぁ、彼氏が出来て、料理が出来ない、となると、

 

 

女性蔑視発言が飛んでくるわけです。

 

 

昔から思ってたんですけど、なんで女性だけが家事を覚えなくちゃいけないワケ?

 

 

と。

 

 

働き方改革の前に、教育改革で、小学校から女性と同じくらい家事をしないといけないように

 

 

教育すべきでは?

 

 

と思うんですよね。

 

 

取り組みの順序が違うのでは?と私的には思うわけです。

 

 

根本的な男女差別を教育で無くさない限り、

 

 

この国に未来はナイッ!

 

 

いまだにワンオペ育児がまかり通っている事がおかしいし、

 

 

ワンオペ育児にする男性が無くならない限り、

 

 

専業主婦も無くならない。

 

 

それなのに、専業主婦の年金を減らそうとする、

 

 

すっごい国、ニホン…。

 

 

ワンオペ育児のみならず、強制的に働かそうとまでする…うーん。

 

 

やっぱり、この国は、人口を減らしたいんだろうなぁ…。

 

 

だって、普通に考えて、

 

 

この政策で

 

 

子供産もうって気にならないもの。

 

 

むしろ産んだらジ・サ・ツ行為にしか思えん。

 

 

まぁ、国がやる事にはもう諦めてるので、別に良いんですが…。

 

 

借金が増えて、いつかハジけるのを、自分達が生きている間に見る事になるのかどうか、って事ぐらいが

 

 

まぁ、どうなのかなーって感じで…。

 

 

で、今、アメ〇カで、中絶に反対やらなんやら、で、問題になっているそうですね。

 

 

これも、よくわかんないんだけど、

 

 

地球って、人口が100億人になったら、もう駄目らしい、とどこかで読んだ気が。

 

 

なので、人口が増えても良くないんじゃないのかな、と。

 

 

それとも、もう火星には人が住めるように街をとっくに作っていて、

 

 

対策は出来ているから、人口増えても大丈夫!( ̄▽ ̄)vとか??

 

 

いや、人口云々より、女性にも、中絶する自由は選べるようにすべきだと思うのですが。

 

 

レ・イ・プされて、子供出来ちゃった人とかも中絶出来ないなんて、おかしいでしょうし。

 

 

世の中には、子供を育てられない環境の人もいるでしょうし。

(まぁ、こちらは、避妊をすべきだとは思いますが…)

 

 

男性で、性同一障害の人から見れば、女性に生まれたってだけで羨ましいのかもしれませんが、

 

 

女性は女性で大変です。

 

 

漫画「ワンピース」では、能力の実で、力を持てたりしますが、

 

 

現実では、女性は男性より非力です。

 

 

なので、DVやモラハラ、その他モロモロ(男性も女性と子供にしか嫌がらせや威張れない人もいますしね)。

 

 

でも、モデルさんとかを見ると、

 

 

女性ってキレイだなー

 

 

と本当に思います。

 

 

私は女性なので、女性の視点からでしかあまりわかりませんが、

 

 

女性が生き生きと自由に生きれる社会になるといいな、と思います。

 

 

漫画「ワンピース」のアマゾン・リリーのような…。

 

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。