きりんの blog

子なし主婦のブログ

全て反対だったらどうする?

 

おはようございます。

 

 

 

いきなりですが、

 

 

人間って、風潮とか大多数がそうしてるから、とかいう理由で同じ行動をする事が正しいと思ってしまう生き物ですよね。

 

 

大富豪の方の本を読んでいると、

 

 

庶民がお金持ちと反対の行動や習性、考え方などをしている

 

 

との事でした。

 

 

なので、今やっていることがすべて反対だったらどうする?

 

 

と問われたら、一般人はどう答えるんでしょう?

 

 

例えば、私は女性なので、

 

 

結婚して子供を産むのが女の幸せ

 

 

という風潮の環境で育ちました。

 

 

まぁ、その女性の王道が「勝ち組」とも言われてるかと思いますが、実は、

 

 

結婚して子供を持つのは負け組

 

 

なんだよ。

 

 

っていうのが真実なんだよー、ってもし知らされても人は信じるのでしょうか?

 

 

★嫌婚派~結婚しないほうがよい考え方~とは?

 

 

大多数が信じている風潮が

 

 

結婚して子供を産むのが女の幸せ

 

 

ってなっている事は(信じ込まされている風潮では)、

 

 

人間は「世の中の風潮(システム)に従う」という自分マニュアルに従っているのが

 

 

正しい

 

 

という認識なのかもしれません。

 

 

 

私は、世の中で、正しい事ってかなり曖昧な気がするんですよ。

 

 

人それぞれ自分が正しいと思って生きてると思うんですよね。

 

 

私がハッキリわかるのは、やってはいけない事として

 

 

サ・ツ・人、ヌ・ス・ミ、ウソをつくこと、ストー〇ー、い・じ・め、嫌・が・ら・せ、

 

など絶対やってはいけない事です。

 

 

それ以外は本当は何が正しくて何が正しくないか、というのは難しいんじゃないか?

 

 

と思うんですよね。

 

 

でも、きっと風潮とかシステムって、人が自分で考えなくて済むからラクなんじゃないか?と思う。

 

 

それに乗っかっていれば安心するっていう人向けなんじゃないかな?

 

 

そういう人は、他人から

 

 

「すごーい!」

 

って言われさえすれば安心なのかもしれない。

 

 

でも、実は他人がいくら褒めてくれてもそれには何も信憑性もないと個人的には思う。

 

 

だから、例え他人や会社の評価が良くても、実際問題実力には何の関係も無いのかもしれない。

 

 

ネットビジネスで成功した人には、会社をクビになった人とか仕事ができなくて、という過去を持つ人が多いが、

 

 

社会のシステムに合わなくても成功してますよ~という感じの自己紹介が多いのもなんだか納得。

 

 

だって、人それぞれなのだから、いろんなシステム(風潮)に合わない人はいるだろうし、それが当たり前なのだと思う。

 

 

そして、今は、

 

 

普通がおかしい

 

 

と言われている時代だから、変わり者のほうがまともな事だって多いように思う。

 

 

ちょっと考えると、そういう真実はわかりそうなものだが、たぶん、

 

 

目の前に見えてるけど見ない

 

 

人が「普通」と呼ばれるのかもしれない。

 

 

若い世代の人のほうが、見えてる人が多いのは、きっと、情報社会で、ネットでそういうのをわかりやすく知れるようになってきたからだと思う。

 

 

「見えないほうが幸せなんだよ」

 

 

と昔、ある人が言っていたけれど、本人が幸せならそれで良し、だとは思う。

 

 

けれど、それを他人に押し付けるのが良くないってだけで。

 

 

幸せの定義も人それぞれだから、

 

 

自分なりの幸せは何か?というのは一回は深く考えてみようと

 

 

個人的には思う。

 

 

案外、何気ない事なのかもしれない。

 

 

ぼ~っとすること、とか。

 

 

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。

 

 


人気ブログランキング

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村