きりんの blog

子なし主婦のブログ

いや~、やっぱり年配者の中にもまともな考えの人はいるもんですね

おはようございます。

 

 

昨日、私、自治会の夏祭りで、役員としてお手伝いに行っていたのですが。

 

 

 

そこで、他の自治会の年配のご婦人と話す機会がございまして。

 

 

 

すると、そのご老人も、

 

 

「自治会無くなっても、なんも困らない」

 

 

って言っていたんです。

 

 

やっぱり、この地域、ご年配の方、結構先進的な考えの方結構いてらっしゃるような気がします。

 

 

おまけに、昨日の夏祭りの「おたのしみ券」についていた、夏祭りに関するアンケートで、はっきりと、

 

 

「夏祭り無くすべき」

 

 

みたいな意見を書いた、とおっしゃってた。

 

 

私、ちょっと感動してしまって…。

 

 

だって、私も、そういう意見を自分のおたのしみ券に書いていたんですけど、渡す時見られると色々面倒だな~と思って、結局祭りに行く前に捨てたんですよね。

 

 

80歳を前にしたご高齢の片が、ちゃんと時代についていってる考え方をお持ちだと、本当に若い世代の方も助かります。

 

 

そのご婦人も、

 

 

「うちの自治会は、役員は順番で回ってくる。でも、さすがに次には80歳代で回ってくるから、さすがにしんどいので、断ろうと思ってます。」

 

 

って言ってました。

 

 

そうだよね!

そりゃ、そうだよ!!

 

想像したらわかる事だもの!!

 

 

そして、自分が高齢者になってまで、役員とかやるのしんどいのも想像したらわかるもの!!

 

 

だから、自治会無くして、高齢者にも若年代にもラクになるようにしとかないといけないんだよ!!!

 

 

でも、自治会の会長連中らも高齢者だから、長年やってきた事を変えるのに抵抗があるんです。

 

 

だから、高齢者にやらせてる自治会自体問題があるんですよ。

 

 

だからと言って、下の世代も忙しいんです。

 

 

ご婦人は、「大体、定年した後に自治会の会長さんとかやる事になってる。せっかく長年の仕事が終わったのに、また!?という感じになる」

 

って言ってました。

 

 

以前、こういう記事を書きましたけれど、

 

★自治会を退会したい人!ゴミ出し問題の解決方法は?

(→https://ukihana47.com/archives/16600

 

自治会を退会する、よりやっぱり皆がラクになるように根本的に解決したいなぁ…なんて思う。

 

でも、まぁ、やるだけやって、役員になっている今年中に解決しなかったら、自治会退会しないと、下の世代がしんどくなるのは目に見えてるからねぇ…。

 

 

そう言えば、そのご婦人の方、こうもおっしゃってた。

 

 

「ここら辺の自治体は、高齢者の寄り合いみたいな場所が無いからねぇ…。他の自治体には、あるとこはあるんだよ。」

 

 

と。

 

 

それを聞くと、やっぱり、いろんな人と関わっていたいんだなぁ…と感じました。

 

 

私は、お年寄りは、経験が豊富なので、人に何か教えたい、という意欲の方が多いように見受けられる。

 

 

なので、自治会を無くして、市に自治会の仕事全般を委託し、今までの自治会の集会所等を、お年寄りが若者にボランティア、もしくは超格安で(個々人の得意なもの)何かを教える、という場所にしてはどうだろうか…。

 

 

私のご近所のご老人は、将棋が得意なので、今の将棋ブームにぴったりだと思う。

 

 

こういう、人に何かを教える、というのはお年寄りの生きがいになりそうなのだ。

 

 

おまけに、若者も格安で、経験豊富な知識を与えてもらえるから、これを利用しない手はない、と思う。

 

 

お年寄りの中に、数学とか英語とか教えれる人がいればたちまち、その地域は子育て家族にとって優位になる。

 

 

空き家問題も解消してくるかもしれない。

 

 

いろんな角度から見ての解決策、発想が大事だ。

 

 

そう言えば、商店街のシャッター通りも、やり直してみたらどうだろうか…。

 

 

お年寄りにとっては、歩いていけるので便利だと思うが。

 

 

最近、郵便局の敷地の一角などを借りて、農家の方が野菜を無人販売をしているが、かなり好評だ、いろんな場所に無人販売を設置している。

 

 

うちの自治会界隈も置いたらどうか…と思っていたけれど、それより、歩いていける商店街(つぶれた)のところを改装して、野菜を売ったらどうかしら…。

 

 

高齢化が進むと逆に、歩いて買いにいけるほうが助かると思う。

 

 

リサイクルショップ「ちゃくちゃくちゃく」も小さな規模で、商店街に入ってくれると嬉しいなぁ…。

 

この「ちゃくちゃくちゃく」は、服が1着300円という格安の古着屋さんなのだが、結構服は綺麗なのだ♪

 

それも、デザインも良いのが多い。

 

 

 

あとは、「八百屋」「魚屋」「豆腐屋」。

高齢者に嬉しい「なんでも屋」みたいなものもあるといいんじゃないかな。

 

「カウンセラー」とかもあれば、若い人にも良いかもしれない。

それと、「整骨院」。

 

夏は、かき氷をやってくれるお店もいいなぁ…。

 

「喫茶店」がそういうのをやると、いいかも。

 

あ、「美容院」も必要ですね。

 

 

商店街に、「内科」の病院はあったし、「保育所」もあったから、あとは、「ケーキ屋」さんとか?

 

「ラーメン屋」さんとかあると嬉しいかなー。

 

 

なんにしろ、高齢者も下の世代も楽しく暮らせるようなシステムにしなくちゃね^^

国は、そういうスぺシャリストを雇うべきですよ。

 

 

今日もお読みいただいて有難うございました。

 

★国の要は教育から(→https://ukihana47.com/archives/16686

興味のある方は読んでみてください。